2×4工法住宅の部材提供、集成材+金物工法住宅の部材提供。

HOME > 採用情報

採用情報

会社からのメッセージ

●当社が産声をあげたのは、1991年の1月のこと。

もともと石油タンクを造るエンジニアだった経験を持つ異業種からの参入の社長は「丈夫そうではなく、 本当に丈夫な家を造り、多くの幸せを届けたい」という思いでランバーテックを設立しました。

●当社は、一般的な建築会社ではありません。 本当に地震に強い木造住宅の構造(骨組み)に特化しています。

2×4工法と新在来工法(軸組金物工法)に特化し、その構造部分だけを取り扱っています。
それには、単純明快な理由があります。それは、幸せの供給効率。
家1棟を請け負うとなると、年間あたりせいぜい100棟ほどしか建てられません。
つまり、1年で100世帯にしか幸せを届けられないんです。 これでは地震の多い日本では間に合いません。

●そこで、当社では、家の骨組みとなる構造部材だけを製造し、建築現場へ。

1カ月あたり400戸、1年間で4,800戸の家づくりに貢献しています。
さらに、地震に強い2×4工法、新在来工法で建てられた家は、安全で丈夫。

●家を形づくっているのは、見た目ではなく、構造強度を支える骨組みです。

生活者にとってあまり目にする機会が少ない部分ですが、家の要を造る重要な 役割だと言えます。当社では、その資材調達の流通手段も確立。

カナダ・ヨーロッパの製材工場から直接仕入れを行い、つねに市場ニーズを フィードバックし、現地の製材所との絆を強固にしています。

●さらに、当社が大切にしているのは、商品を売ろうとするのではなく、 ランバーテックを売り込もうとする総合力。

そのために人づくりにも力を注ぎ、当社ならではのユニークな取り組みを 数々実行し、一人ひとりの自己成長の糧にしています。

●当社が手掛けているのは、単なる家づくりの一端ではなく、 年間4,800世帯を数える幸せづくり。

お客様の感動や喜びを実感し、自身の幸せに置き換えられる人にこそ、 本当のやりがいを感じ得てもらえると信じています。
斉藤寿美子 常務取締役